会員通信一覧へ

会員通信

今年も稚鮎放流に行ってきました!(2013.4.16)

  •                【今回稚鮎放流が行われた緑川(中甲橋上流)】

去る平成25年4月16日(火)、甲佐町緑川河川敷にて行われたサントリー酒類株式会社九州熊本工場主催の稚鮎放流体験に伺いました。

(熊本県企業誘致連絡協議会事務局 杉本)

  • サントリー酒類株式会社九州熊本工場は、全社あげて取り組んでいる水を育む活動の一環として、緑川漁業協同組合と協力し、毎年この時期に甲佐小学校の子どもたちに稚鮎放流体験を行っており、今年で9回目となります。

  • (写真右手)
    【サントリー酒類株式会社九州熊本工場 古川勝久工場長】 

    甲佐小学校4年生33名のみなさんに、「自然を大切にしましょう」、と古川工場長からご挨拶がありました。

  • 【今回用意された16,000尾50キロの稚鮎】

    水中の藻やコケを食べて30cmまで大きくなるそうです。
    ぴちぴちと飛び跳ねて、バケツから勢いよく飛び出すものもいました。

  • 【甲佐小学校の4年生のみなさん】

    稚鮎に負けない元気いっぱいの子どもたちが大きな歓声を上げながらやさしく川に放していました。
    その活き活きとした表情に、改めて自然学習の大切さを実感し、今年も立ち会うことができた喜びに満たされました。

  • 企業立地ガイドKUMAMOTO
  • 新規入会
  • メールマガジン
  • 会報誌エポカル
  • 会員通信申込
  • 関連リンク