会員通信一覧へ

会員通信

南阿蘇村の水田お助け隊 田植え開催!~富士フイルム九州㈱

去る平成23年5月28日(土)、南阿蘇村にて富士フイルム九州㈱(以下、FFQ)従業員とその家族(総勢で)約110名参加の下、田植えを実施しました。
FFQでは、昨年度より、地下水涵養事業の一環として南阿蘇村のこの活動に参画し、今回で2回目を迎えました。
台風近づく生憎の天候にも関わらず、田植えの時間だけは(雨も)小康状態となり 半数に分かれ全員で田植えを開始。坂本敏社長も地下足袋姿になり、社員らと一緒に1株ずつ丁寧に植えていきました。

  •  参加者の過半数は、昨年度に田植えの経験をしており、水田に足を取られながらも手馴れた様子でてきぱきと作業をこなし、農家の方からの指導を頂きながら、ほどなく綺麗に並べられた水田が無事完成。

    お助け隊1.gif


    参加者の感想としては、「楽しかった。」「貴重な体験ですね!」と、喜びの声が多数聞こえ、田植えの魅力が伝わるほどの笑顔の耐えないひと時を過ごすことができました。

    最後に「富士フイルム地下水涵養田」の看板を中心に、全員で記念撮影を撮り無事に終了。

    お助け隊3.gif
    今後も愛情こめて大切に生育を見守って参ります。

    尚、この田植えを皮切りに、夏場の草刈を経て、今秋には約2.2tの収穫を見込んでおり、この収穫したお米は、昨年同様、参加者や日頃お世話になっている方に還元されるほか、社員食堂で振舞う予定です。
    今後も南阿蘇村の地下水涵養事業を通し、地域貢献活動を継続して展開して参ります。

     

  • 企業立地ガイドKUMAMOTO
  • 新規入会
  • メールマガジン
  • 会報誌エポカル
  • 会員通信申込
  • 関連リンク