ニュース一覧へ

ニュース

くまもと環境大賞表彰式でサントリービール株式会社九州熊本工場様が表彰されました!

  • 田嶋副知事が橋本工場長(左)に表彰状を授与

  • 左)南事務長、中)橋本工場長、右)田嶋副知事

  • 橋本工場長(前方右)が受賞のあいさつ

 
 

  平成30年1月25日(木)、熊本県庁にて「くまもと環境大賞表彰式」が行われ、当協議会会員のサントリービール株式会社九州熊本工場様が大賞を受賞し、同社橋本工場長に田嶋副知事から表彰状が贈られました。

 

 「くまもと環境大賞」は、毎年表彰を行うくまもと環境賞の受賞者を対象に、受賞後も、引き続きくまもとの豊かな環境を守り育てていく活動に一層取り組まれている方を4年に1度顕彰するもので、平成25年度に創設されました。

第2回目(平成29年度)となる今回は、22件の応募の中から、大賞1団体、特別賞1名が受賞されました。

 

 サントリービール株式会社九州熊本工場様は、平成15年から「人と自然と響きあう」の企業理念のもと、自然環境の保全・再生と負荷低減に取り組まれており、平成27年度に「第24回くまもと環境賞 くまもと水の国賞」を受賞しておられます。

 

水源涵養活動「天然水の森阿蘇」の整備や製造工程での節水活動、森と水の学校や工場見学等による環境教育などの長年の取組みに加え、震災で被害を受けた水源涵養のための益城町の湛水農地「冬水田んぼ」の復旧、熊本大学が実施する地下水流動メカニズムの調査・研究の支援などが評価され、この度の受賞となりました。

<受賞者一覧>

○ 大賞 サントリービール株式会社九州熊本工場 様

○ 特別賞 永田 瑞穗 様

  • 田嶋副知事を中央に記念撮影(全体)

  • 企業立地ガイドKUMAMOTO
  • 新規入会
  • メールマガジン
  • 会報誌エポカル
  • 会員通信申込
  • 関連リンク